[2015.04.11 NPB-PL#14] △ 3-3 vs. ゴールデンイーグルス – hioki戦評

20150411-h0

2点差リードで9回なんとか勝てそうな雰囲気、最後を締めるために満を持して9日ぶりに登場した馬原があっという間に同点2ランを浴び結局引き分け。

久々スタメン伊藤の勝ち越し2点タイムリーは帳消し。

初スタメン即、復帰即等で誰かが活躍するとチームに勢いがつくが、それを簡単に上書きしてしまい無かったことにしてしまう典型的な「浮上する気配の無い」チーム。

[hioki戦評]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る